節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう

節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう

財布を買い替えるタイミングとして、季節と吉日を意識することで運気を高められると言われています。吉日は財布を買い替えるタイミングとして有名ですが、季節によってもおすすめの時期に違いがあります。

本記事では「冬に財布を購入する締め財布」について紹介をしていきます。締め財布は言葉の通り出費を抑えてくれる財布になると言われています。冬の時期こそ無駄な出費を減らして節約したいと考えている方は最後までご覧ください。

 

締め財布とは

節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう

締め財布といわれる冬の時期は、実りの秋や春財布に次いで財布の買い替えにおすすめのタイミングです。

春や秋はお金を呼び込むのに最適な時期と言われる一方、
冬は一年を締めくくる時期であることから、財布の紐が閉まって出費が抑えられるとされています。

締め財布は、収入が増えたのになぜかお金が貯まらない、そんな経験をされている方にとって財布の紐を引き締める最適な財布の購入タイミングになります。

 

運気を高める、締め財布の購入タイミング

節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう

運気を高めて財布を購入するためには、吉日を意識して購入したり使い始めたりするようにしましょう。

財布を買い替えるのに最適な吉日を紹介します。

  • 天赦日(てんしゃにち):1年に5、6日しかない日本の暦で最上の開運日です。
  • 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび):「一粒まいた籾(もみ)が万倍にも成長し、立派な稲穂になる」という意味がある日です。
  • 寅の日(とらのひ):虎は「千里行って千里帰る」力を持ち、使ったお金を呼び戻してくれると言われています。
  • 巳の日(みのひ):財運の神さま「弁財天(べんざいてん)」の遣いである、蛇(巳=へび)にお願いをして金運に恵まれるとされています。

これらの吉日は、重なることで最強開運日が年に数回訪れます。もし吉日が遠い場合は、お気に入りの財布が売り切れる前に購入しておいて、使い始めを吉日に合わせる方法もおすすめです。

 あわせて読みたい

【2024】運気を呼び込む「開運カレンダー」|金運アップする財布の買い替えどき

締め財布の購入後に気をつけたいポイント

財布を購入した後に、運気を高めて使い始めるためのポイントを解説します。

 

使い始める時間は17時~23時がおすすめ

節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう

陰陽五行の金の時間が17時から23時にあたることから、財布の使い始めは夕方が最適とされています。一方、11時から13時は、お金との相性が良くない火の刻とされてるため、午前中に財布を使い始めるのは避けた方が良いでしょう。

お札は揃えて入れる

最初に財布に入れたお金の金額を財布は覚えるとされています。初めて財布にお金を入れる際は、普段よりも多めに入れるようにしましょう。お札を入れる際はしっかり揃えてしまうようにしてください。
お札の向きは、上はお金が出て行きますが来やすく下は出て行きにくいが来にくいとされています。自分がしっくりする方を選びましょう。

 

財布を寝かせる

節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう

財布にお金を入れたら、財布を寝かせると良いとされています。 部屋の中心から北側の暗くて静かな場所に1週間から10日ほど寝かせましょう。
寝かせる際は財布を白い布で包んでおくのがおすすめです。

 

おすすめ商品

 
節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう/SW5

【小銭とお札を自動仕分け】

大容量 レディース長財布 じゃばら式ファスナーウォレット / SW5

¥6,999 (税込) *送料無料

 
節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう(ILW3)

【薄いのにカード12枚収納可】

革職人監修 イタリアンレザー二つ折り財布 / ILW3

¥8,999 (税込)*送料無料

 
節約意識が高まる! 「締め財布」で冬の出費を減らそう/HW3

【カード15枚収納OK】

ミニ財布 コンパクト 大容量 本革 / HW3

¥6,999 (税込) *送料無料

まとめ

本記事では「冬に財布を購入する締め財布」について紹介をしていきました。締め財布は、お金を呼び込む春や秋財布と異なり、財布の紐を締めてくれるとされています。これから節約をしっかりしていきたいと考えている方にとって、冬に財布を購入するのは最適です。気になる財布を見つけたら、運気の高まる方法を活用してみてください。

あわせて読みたい